2015.05.01更新

夜中に何回も目が覚めてしまう、寝付けない、
起きる予定がない、朝早くに目が覚めてしまうといったことがある方は、
不眠/過眠症で可能性が非常に高くなっており、
根本からの治療が必要になります。

横浜市神奈川区にある当院の心療内科にお越しになった時には、
まずはどういった症状かを調べることになります。
不眠/過眠症と言っても、様々な部類の症状があり、
その部類にマッチしている治療が必要になります。
ナルコレプシーの場合は、日中に強い眠気があって、
寝込んでしまうという症状があります。
むずむず脚症候群の場合は、
寝ようとした時に足に変な感覚が表れ、
眠れなくなってしまうというものです。

どういった症状であれ、
根本からの治療をしないと、
いつまでも症状にお悩みなることになります。
治療の基本となるのは投薬治療であり、
徐々にですが、改善していきます。
しかし、症状が中々改善しないことも少なくありません。
治療は長い期間になる可能性もあるため、
辛抱強く治療をしていかないといけません。
完治をした時には、今後は睡眠のことでお悩みになることがなくなり、
安心して日常生活が送れるようになります。

投稿者: メンタルクリニックよこはま

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

初めて受診される方へ 鬱病でお悩みの方へ セカンドオピニオン外来 問診票 著書のご紹介 院長ブログ 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC