2011.05.16更新

 最近、「ストレス、」という言葉がさまざまなメディアに取り上げられ、日常会話の中でも使われるようになってきており、多くの人たちがストレスを感じているのではないかとと思われますが、皆さんはいかがでしょうか?今回初めてのブログでは、この「ストレス」について書いてみます。
 「ストレス」とは、人がその人に関わる様々な人や環境から刺激を受けた時に、その人の内部で刺激に対し適応しようと反応を起こします。そうした反応が、心身のさまざまな変化として自覚されます。例えば、暑いときには汗が出ますが、暑いことが刺激(ストレッサー)となり、体温の上昇を防ごうと汗をかくことが「ストレス反応」ということです。この刺激を「ストレッサー」と呼び、それにより生じた反応を「ストレス反応」と定義されています。(皆さんが、他人や職場などの環境の中で感じている「ストレス」は正式には「ストレッサー」と呼ばれています。)

投稿者: メンタルクリニックよこはま

初めて受診される方へ 鬱病でお悩みの方へ セカンドオピニオン外来 問診票 著書のご紹介 院長ブログ